記事一覧

憧れの氏が背後に〜

趣味としてのカメラ、そして被写体として鉄道風景を撮るようになったきっかけは「ゆる鉄」や「一日一鉄」を知り、興味を持ったことが始まりである。車両に対する知識があるわけでもなく、コンデジ片手の駅撮りスタートである。その後FBや写真展、撮影地で交流が拡がり、多くの方々から刺激とアトバイス、時には叱咤激励を頂戴しながら、今日まで楽しく続けさせてもらっている。
週末日曜のこの日は晴れ予報〜銀杏の色づきに前日の雨あがりの霧を期待しつつ房総小湊へ。セオリー通りに久保、川間周辺を徘徊しながら、大久保俯瞰へと足を運んだ。
そこでサプライズ☆である。列車通過3分前〜背後に現れたのは、あの猪◯先生。。偶然居合わせ隣りの氏は本人であることを知らなかったようで、やはり名前を聞き驚いた様子〜
5分ちょっとの3人で並んでの時間〜 氏は一本撮り終えるとサッと三脚を畳み、颯のように〜
ほんの一瞬の出来事。。あれこれ考える間もなく過ぎ去った時間ではあるが、何だかとても記憶に遺る出来事となった。

2016/11/20 小湊鉄道 上総大久保〜月崎間
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント